ねこのにっき phase5 (不定期復活)

模型イベントレポを書いたりします。

2007-08-13(Mon) ワンダーフェスティバル2007夏

[][][] ガチャフォース

やはりこれは外せねえ。というか今回もメインの目的ですし!


まずは新吉工房さんの真GレッドとGブラックですよ!

あいかわらずカッチリした造型で非常にたまりません。

再生産は無し、とのことでしたので両方抜かりなくゲトさせていただきました。


くろすぽいんとさんの新作はポップスハニーでした。

ツボを押さえた造型がいつもながら見事です。


ちゃんばらディフェンスさんは今回ガチャフォースは申請してなくて残念でした。しかしロックマン(有賀版っぽかった)出されてましたが予算の都合で見送らざるを得なかったのが悔やまれます…


[][][] シューティング(1:エグゼリカ)

さてここからはシューティング自機です。まずはエグゼリカ!

こんな順番で雛壇に並べられていました。一瞬右下のはフェインティア素体なのか~!?とか思ったのですが、こんな値札がついてました(笑)

まんまとだまされる所でしたよあぶねえあぶねえ。


こちらのふたつはミクロマン素体にあわせたサイズ。

エグゼリカのほうには腕や首のユニットがボーナスパーツとしてついてくるので製作放置中のミクロシスター改造エグゼリカがかんたんに形に出来るように思います!*1


[][][] シューティング(2:メカ物)

そのほかのシューティングとなるとやはりメカ物です。いやほら僕メカフェチですから。



G13Bさんの「LostTechnologyブックレット掲載架空戦闘機」*2

いろいろあって*3今回以降は基本的に版権降りないと思うので、手に入れれた人は大事に作ってあげてください。僕はダメでした。

そして転売目的で買った連中はみんな死んでしまえ。

G13Bさんではこのほか、

SA-77シルフィードもありました。買えませんでしたが(笑)


雷電です。*4

自他ともに認める雷電好きの俺としては無理してでも買うべきだったんだろうか…DX版だったら無理してでも買ってたと思いますが(ぉぃ)


アノニマスクラフトさんのR機体シリーズもますます充実。

いやまあぜんぶ売り切れてて全く買えませんでしたが。

ホント、シューティング自機は競争率高くて大変だ。


[][][] その他のメカ

ブラスティー!!!!


MADOX!!!!!

ほんま昔のホビージャパンはいい雑誌だったなあと思います。

いや、いまがどうだといいたいわけではないんですが。

つうかまあ、この辺が完売するあたり、まだまだ日本の模型シーンも捨てたもんじゃねえなあ、とか思いましたよ。俺の買う分残ってなかったのは困りましたけど(笑)


そしてすさまじい出来の九郎ver.4。

メカ物はほんまに見るだけで刺激が一杯ですよなー


[][][] そのほかのもの

なぜパンダなんだ!!

恐ろしく出来がいいところが混乱に拍車をかけます。


知り合いのディーラーさんが参考出品されていた「ぷかぷかレイちゃん」。一瞬、フラスコの口より中のレイのほうが大きく見えるあたりがポイントとか(笑)


イカス*5



[][][] ショタ(笑)

ショタケットでおとなりだったサークルさんがディーラー参加されておりまして、というかカタログのカットにショタって書いてあったからこれはいかねば!とばかりに行ったらショタケットでお隣だったサークルさんだったというのが正しいわけですが、

えー、さきほどとは違う意味で刺激が一杯です(笑)


きわめつけはこれ。


右下のボタンを押すと、こんなことがおきます(笑)

もう最高!!(笑)


中をあけると

水がしたたってとんでもなくエロス(笑)


いやほんま、たまりませんなあ*6

*1:思うだけならタダだ

*2:察してください

*3:察してください

*4:雷電III版

*5:説明は不要だよな

*6:なにかと

トラックバック - http://mokei.g.hatena.ne.jp/neconon/20070813
<< 2017/05 >>
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31